twitterで検索。介護・福祉・ケアマネ
相当数のtweetを拝見することができます。

一概に言えませんが、前向きな発言が多いことに驚きます。
この介護の世界に身をおく方々は非常に勉強熱心で福祉の心に熱い。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

報酬
資本主義社会の日本においてこのことを語ることは決してタブーではありませんが、この介護の世界ではなんとなくタブーになっているように思えるのです。まず、働く以上は報酬ありき。あたりまえのことですが介護報酬は青天井ではなく決まっています。

そこで公平な分配が求められます。
こんなことを考えていると またワクワクしてきます。
クリエイティブでパートナーに愛される職員さんには是非とも良い暮らしをしてほしいと思うのです。


まず自分の報酬は適切か否かはたして戴いていいのか否かから始めます。