chuo


これは昨年までの中大陸上部長距離ブロックの成績。
84年も一つの大会に毎年出場し続けてきたのである。

第89回大会の5区、途中棄権により久しぶりの予選会に登場の中大の各選手には相当なプレッシャーがあったことだろう。一つの偉大な記録が続くのか途絶えるのか。


今日 箱根駅伝本戦出場権を争う予選会があった。
中大は12位であった。今回が90回という記念大会でなかったら連続記録は84で止まったところだ。しかし、中大には運があった。今年は13位までが本戦に出場できるのだ。

結果が確定した瞬間の代田主将の涙が、その重圧を物語っていた。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


第90回 箱根駅伝
中大は85回連続88回目の出場を決めた
出場しなかった2回は第1回大会と関東大震災のあった翌春の第5回大会だけだ。
これだけの記録を持つ大学陸上部は国内にはない。胸を張って箱根路に挑め。


第4回大会は総合2位、第6回大会は総合3位、第7回大会は初の総合優勝だった。