最近していなかったが、僕には変な癖ががる。

手持ち無沙汰になるとヒゲを抜くのだ。
爪で挟んで抜く。少し痛いけど根まで抜けた時は気持ちがよく、不思議な達成感すらある。


この癖で今日、愕然とした出来事があった。

1本目…白
2本目…白
3本目…黒
4本目…白
5本目…黒
6本目… 抜くのを止めた。

白が出てきた時のやるせなさを想像したらいたたまれなくなったのだ。
黒なら5割だが、白だったら6割6分だ。

この差は大きい。


年を取ったということだ。


今日も暑かった。ビールはさぞかし美味しいことだろう。
僕はチューハイだ。

ビールにはプリン体がある。